最新ガジェット情報とレビューを定期的に更新します!フォローしてくれば喜び!

自分に適切なVRヘッドの選ぶ方

  バーチャルリアリティは、もはや将来に関する抽象的な概念ではありません。むしろ、それは非常に人気のある現在の傾向であることが判明しました。 Googleやソニーのような大手企業がトレンドを大きく引き上げるために掘り下げて考えると、VR愛好家は今や想像力を発するための選択肢があります。しかしどちらがあなたにとって正しいのですか?あなたがVRメガネのセットに投資することを検討しているが、どこから始めるべきかわからない場合は、適切な場所にいます。あなたの最初のVRヘッドセットを購入する前に考慮すべき5つの重要な点があります。

 

1.テザリングまたはモバイル?

  今日の眼鏡は、大きく分けて2つの主要なカテゴリに分けることができます。つながれたヘッドセットは、カスタムディスプレイスクリーン、モーションセンサー、およびレンズを備えたコンピュータまたはゲームコンソールに接続されています。もちろん、そのようなヘッドセットに関連するコストは高い側にあります。さらに、コンピュータのハードウェアが古くなっている場合は、ハイエンドな経験をするために互換性のあるハードウェアを購入する必要があります。ハードコアゲーマーは、通常、つながれたヘッドセットの主なターゲット市場です。一方、モバイルVRメガネは、スマートフォンを利用してVR体験を提供するものです。これらはかなり軽量で、むしろ安価です。ワイヤレスなので、繋留されたデバイスでは不可能だった通りに、あなたのデバイスを通りに持ち込むことができます。

 

2.体験を視覚化する既存のハードウェア

  コンピュータまたはスマートフォンがハードウェア要件を満たしていますか?それはあなたのVR眼鏡を購入する前に答える必要がある重要な質問です。メーカーのウェブサイトにアクセスして、お使いのデバイスが購入しようとしているVRメガネと互換性があるかどうかを確認してください。

 

3.コスト要因

  次の大きな疑問は、「私はそれを買う余裕がありますか?幸いなことに、価格帯はかなり広く、VRメガネはわずか数ドルから数千ドルのコストがかかります。 HTC ViveOculus Riftのような人気ブランドは$ 600$ 800の費用がかかりますが、DayDream VRSamsung Gear VRのような低価格のオプションを$ 50$ 80の低価格で簡単に見つけることができます。

 

4.快適性と利便性

  VRメガネは履き心地が良いですか?何か不便な点はありますか?あなたが眼鏡を着用した場合、あなたの眼鏡でVR眼鏡を使用する際に、選択したVR眼鏡に互換性の問題があると、災害であることが判明する可能性があります。だから、あなたが行っているものがあなたに希望のレベルの快適さと利便性を提供することを確認することが重要です。

 

5.購入前に試してみますか?

  「最初に試してもらえますか?」これは、ほとんどのユーザーが念頭に置く1つの質問です。あなたがインターネットで買物をしている場合を除き、買う前にそれを一度試してみるのが常に良いです。 eコマースの店舗で多額のお得な情報を持っていても、あなたの地域の同じようなユーザーにいつでも接続し、ヘッドセットを試してみて、すべての期待に応えることができます。

 

結論:

初心者ユーザーの場合、VRメガネを購入するという決定は単純ではないように見えるかもしれません。メイク、タイプ、価格、ユーザーエクスペリエンス 情報に基づいた決定を下すために考慮すべきいくつかの側面があります。購入の決定には価格が重要な要素ですが、満足のいく結果が得られない可能性があるため、ユーザーエクスペリエンスを無視してはいけません。あなたに最適なVRメガネを購入しながら上記のガイドラインに従っていることを確認してください。