最新ガジェット情報とレビューを定期的に更新します!フォローしてくれば喜び!

安価な価格ながらフラッグシップ機と同様な性能のHuawei Honor V10!本物のお買い得!

  HUAWEIのサプブランドであるHonorから、リアにデュアルカメラを搭載したハイスペックな新型スマートフォンHuawei honor V10を発表しました4万円台のKirin 970搭載5.99型スマホhonor V10はその価格と全然適応ではなく高性能のため、話題になった。今日はこの「ミドルスペックスマホキラー」とも言われた超高コスパ端末を一緒にチェックしましょう。



概要

HUAWEI honor V10 は、5.99インチ型で、FHD+(2160*1080)ディスプレイを採用しCPUもちろん独自開発の最新プロセッサKirin 970 2.4GHz オクタコアを搭載された。ユーザーの利用スタイルを学習した上で、スマホの動作速度を最適化を行うなど、自分なりのペースで快適な使い勝手を提供するAIを採用して、アピールポイントです。RAM4GB/6GB、ストレージ容量は64GB/128GBをご用意していた。写真・映像などストレージ喰うファイルを保存したい方には、もちろんHuawei Honor V10 6GB/128GB型をおすすめ。 予算を考えるとHuawei Honor V10 4GB/64GBでは日常使用またゲーミングニーズを満たすことができます。カメラは2000万画素(モノクロ)+1600万画素(カラー)デュアルカメラのハイスペックなスマホとなっています。


 

CPU : Hisilicon Kirin 970 2.4GHz オクタコア
GPU : Mali-G72MP12
ディスプレイ : 5.99インチ FHD+ 2160*1080  TFT LCDIPS18:9 FullView Display
RAM容量 : 4GB/6GB
ストレージ : 64GB/128GB(microSD対応upto256GB)
メインカメラ : 2000万画素(モノクロ)+1600万画素(カラー)デュアルカメラ F1.8 PDAF
フロントカメラ : 1300万画素 F2.0
OS : Android 8.0 Oreo (EMUI 8.0)
サイズ : 157.0*74.98*6.97mm
重量 : 172g
バッテリー : 3750mAh(急速充電 SuperCharge 5V/4.5A)
カラー : BlackAurora BlueGoldRed
Wi-Fi : 2.4G/5G, 802.11a/b/g/n/ac with Wi-Fi Direct support
機能 : 指紋認証センサー、NanoSIMNFCVoLTE


カメラ

  背面カメラはMate 10 Pro2000万画素モノクロセンサー+1200万画素RGBセンサーなのに対し、Huawei Honor V102000万画素モノクロセンサー+1200万画素RGBセンサーに。ただしF値は1.61.8になるほか、ライカレンズは非採用です。不思議でもフロントカメラは1300万画素にグレートアップした。若者のため、人気機能をしっかり進化しました。AIを搭載したことで、カメラ機能も進化された。被写体を認識した上で最適な撮影モードに切り替える機能を前面カメラでも背面カメラでも利用できるため、あまり写真撮影に慣れていなくとも、それなりにいい写真を撮ることができるようになります。

 

バッテリー

内蔵バッテリ3750mAhで、一般的なスマホよりは大容量です。1フル充電なら最大3650分間連続使用することができます。

 

カラー

  カラーはBlack, Aurora Blue, Gold , Red4色展開となっています。

 

まとめ

  昨年末にHuaweiが発売したフラッグシップスマホ「Mate 10 Pro」はかなり優れた撮影機能をアピールした。カラーセンサーと白黒センサーを組み合わせた高画質撮影だけでなく、被写体を認識することで、より最適な撮影モードに切り替えたり、買った時の快適さをそのまま維持し続けられるAIを搭載するなど、消費者から好評を集めた。

そんなMate 10 Proの性能をミドルレンジスマホと変わらない価格で楽しめるHUAWEI honor V10は、どうしてもおすすめことをしない理由がない。