最新ガジェット情報とレビューを定期的に更新します!フォローしてくれば喜び!

[Part 2]OnePlus 5Tの徹底チェック――OnePlus 5との違いまとめ

  前回はOnePlus 5Tのスペックと魅力点を詳しくご紹介させていただきました。しかし、OnePlus 5の発売からただの5か月後なのに、もうOnePlus 5を入手した人なら、新品を購入に必要があるのか?また、OnePlus 5をご検討している人にはOnePlus 5Tを購入するほうがいいのか?二つの問題を解けるように、二つの端末の違いをまとめてチェックしましょう。

ディスプレイが違い

  • OnePlus 5T:6.01インチ・2160*1080・18:9
  • OnePlus 5:5.5インチ・1920*1080・16:9

  OPPO R11の後継機R11Sと同じ改善点で、OnePlus 5Tは縦長ディスプレイと背部指紋認証を取り入れた。OnePlus 5と比べて、18:9の縦長比率と解像度2160*1080の有機ELディスプレイを搭載になりました。前モデルと違って、xda-developersによって、OnePlus 5Tのカーネルソースにはそもそもパネルが逆向きについていることを示すフラグが存在しないため、パネルが正常な向きに付けられていると考えられます。そのため、Jelly Scroll現象を起きる可能性はないと言ってもいい。


機体サイズが違い

  • OnePlus 5T:156.1*75*7.3mm
  • OnePlus 5:154.2*74.1*7.25mm

  OnePlus 5Tは画面サイズが大きくなっている以上、18:9デザインのディスプレイを採用して、16:9の5.5インチディスプレイを採用したOnePlus 5と比べては、使用体験が一層アップした。画面が大きくなったその分、重量も9gが重くなった。


指紋認証の位置が違い

  • OnePlus 5T:本体背部ゴロの上
  • OnePlus 5:ホームボタンに内蔵

  画面サイズ6.01インチに代わりながら、OnePlus 5Tはホームボタンを廃止して。そのため、指紋認証のボタンも本体背部の中央へと移動しています。OnePlusはOnePlus3から指紋認証速度をアッピルしてきて、解錠の時間は、ほんの一瞬です。ついでに顔認証対応にも謳っていますが、赤外線センサーでも虹彩認証でもなく、ただの顔パターン認証なので、安全性はあんまり高くないのを注意してほしい。


リアのサプカメラレンズの仕様が違い

  • OnePlus 5T:Sony IMX376K ・f/1.7
  • OnePlus 5:Sony IMX350・f/2.6

  OnePlus 5のサプカメラのF値は2.6で、望遠カメラとして光学ズームができ、明るい場所の撮影は得意ですが、薄暗い場所なら苦手です。OnePlus 5TにはサプカメラのF値はメインカメラと同じくの1.7になって、低照度撮影に強くなった代わりに、光学ズーム不可。また二つの端末には光学式手振れ補正を非搭載することもご注意するほうがいい。


発売価格が違い

  • OnePlus 5T:$499/$559(6GB+64GB/8GB+128GB)
  • OnePlus 5:$479/$539(6GB+64GB/8GB+128GB)

  まあ…$20だけの差で、すでにOnePlus 5を入手した人にとっては、気持ちはなかなかおかしくなったかも。新製品と思ったが、買った後二三か月なのに前モデルって…


まとめ
  OnePlus 5TとOnePlus 5の違いが実際には大きくない。だからもうOnePlus 5を購入したら、特に5Tを買う意味がないと思う。そして、OnePlus 5あるいは同じハイスペックのスマホを購入するため検討中の人なら、前モデルの欠点を改善され、流行りの18:9ディスプレイを採用し、現時点最強性能、日本語も完全対応、人気が高くなるいろんな要素を詰まっているOnePlus 5Tをぜひ安いところで見逃しなく買ってください。


購入法
  中華通販サイトbanggood.comでは予約販売中で、さっそくチェックに行きましょう。