最新ガジェット情報とレビューを定期的に更新します!フォローしてくれば喜び!

CHUWI新発2K解像度ゲーマー機「Chuwi Hi 9」のスペックチェック

  今年9月に開催されたIFAで、中華タブレットメーカーCHUWIが「Lapbook Air」を含む4つの新製品の実機を展示していました。それも新製品の「Chuwi Hi 9」のスペック情報を初発表になった。

  その時は写真一つを通して、若干のスペックだけ分かったが、今はいよいよ入手できます。今回は詳しいスペックとその魅力点を一緒にチェックしましょう。


スペック


良かった

  • 8.2インチのJDIディスプレイ、2Kの超高解像度

  高精細のJDI大画面、先進のディスプレイ技術との組み合わせにより、画像がより繊細で細かく、明るく鮮やかな画像になります。不思議な動画・ゲーム体験を楽しめます。


  • 軽量で超薄

  アルミ合金製、かつCNC技術で精細に彫刻され、わずか超軽量で極薄の8.8mmです。


  • ゲームに向けの高性能

  Intelのタブレット専用MTKシリーズCPU(最大1.92GHz)とPowerVR GX6250 GPU(最大700MHz)を搭載し、4GB DDR3L RAMと64GB ROMeMMCストレージを配置し、TFカードで最大128GBまで拡張可能。高い性能と処理速度を保ちます。



  • 超高速WiFiとデュアルカメラ

  2MPフロントと5MPバックカメラ。2.4W / 5GデュアルバンドWiFi-2.4G / 5G WiFiをサポートし、高速な伝送速度、より迅速で安定したインターネットブラウジング体験が実現します。



イマイチ
  タブレット向けの高性能MTK系のCPUを搭載していたが、市場が希望しているの6コアのMTK8176ではなく、ちょっと残念。


まとめ
  高質なディスプレイと洗練なデザインはいつもCHUWIの魅了ポイントだ。軽量超薄の特質とゲーム向けのCPU、GPUを搭載した点では、まさに「ゲーマー」というアピール語のような、サプ機よりゲーム用タブレットとして、自宅でまた出張途中に映画とゲームを楽しむことには最適だ。


購入法
  筆者が本文を書く時点で、中華大手ECサイトbanggood.comだけが$189.99(約21961円)で販売予定可能のようです。まず欲しいモノリストに追加し、再入荷完了したら、購入することができます。さっそくチェックに行きましょう。