最新ガジェット情報とレビューを定期的に更新します!フォローしてくれば喜び!

Xiaomi WiFi リピーター(中継器)2代のレビュー

  スマホ・タブレットがまったく体の一部になってきた現代社会では、素晴らしいWiFi環境が重要になった。部屋がたいへん広くて、電波がどうしても届かないデッドエリアが発生したとき、電波伝送距離が足りずのためだと、中継器をつなぎれば安心になります。
  だから、今回はXiaomiから販売されているWiFiリピーター2代のレビューを更新します。
99c0286b-f915-48bd-81e8-5284cdcd8430.jpg
   
スペック
ブランド ―― Xiaomi
モデル ―― Mi WiFi Amplifier 2
スピード ―― 300Mbps(理論値)
周波数 ―― 2.4Ghz
充電ポート ―― USB 3.0
無線LAN ―― IEEE802.1 b/g/n 
電源 ―― DC5V/0.5A
重さ ―― 35g
梱包サイズ ―― 185 x 92 x 9mm
本体サイズ ―― 120 x 30.2 x 9mm
言語 ―― 英語

良かった
1.新型になって前代より2倍で最高300Mbpsの高速通信に対応。ゲーム・動画再生にもスムーズです。
943c32fe-3b50-4cae-af5d-54cea823e950.jpg

2.超小型で軽量なデザインなので、あまり目立たず、部屋に複数を設置でもスタイリッシュ的。
252ad08a-8dc4-455b-932d-e55810165abf.jpg

3.USB給電なので、お手元のあAC-USB電源アダプタなどに直接挿入して設置できます。USB端子は前後180°動かせますのおかげで、部屋実況に合わせて角度調整も便利だ。
69218325-94e2-4552-9db9-d10b85a2359d.jpg

4.アプリを使って設定するので、手軽にセットアップできます。Xiaomi以外のルーターも対応できます。(アプリはiPhone/Androidに対応。本体パッケージ裏面のQRコードからダウンロードできます)
023ddba2-3245-42f9-ad5e-71d9ed7b1b1e.jpg

5.(本文紹介しているのは)英語対応バージョンで、設定用スマホアプリも英語・中国語から選択できます。
6fce62b2-caa9-4eeb-b244-64324292eb50.jpg


イマイチ
1.(いつも通り)日本語対応しなかった。
2.電源アダプタ同梱しなくて、ちょっと不便

ひとこと
  中継器のSSIDは『_plus』が語尾に付きます。アプリで設定する時には、WiFiローミングをONして、接続信号がルーターと中継器の間に自動転換ができます。

購入法
   Xiaomi WiFi リピーター2代はまだ日本に上陸しなかったが、中華ECサイトbanggood.comを経由して購入できます。部屋のWiFi環境を改善したい方はぜひチェックしてください。